パラアーチェリー大江佑弥選手を応援する会
オフィシャルサイト

大江 佑弥(おおえ ゆうや)

生年月日  1988年5月3日(35歳)
勤務先   倉敷市役所 玉島支所市民課
経歴    岡山県倉敷市玉島出身
      玉島北中学校卒 軟式野球部
      倉敷商業高等学校卒 硬式野球部 
      レギュラー(センター)

成績

2017年 ・第17回全国障害者スポーツ大会愛媛大会
 アーチェリー 30mダブルラウンド 優勝
2018年 ・第18回全国障害者スポーツ大会福井大会
アーチェリー 30mダブルラウンド 優勝(大会新記録)
・第18回中国地区インドア選手権大会(一般の大会) 優勝
・平成30年度岡山県パラリンピアン強化指定選手
2019年 ・文部科学大臣杯争奪第48回全国身体障害者
 アーチェリー選手権大会 優勝
・アメリカラスベガス ベガスシュート2019 
 コンパウンドリミテッド部門 優勝
・第43回のぎじく杯アーチェリー大会 優勝
・第41回中四国身体障害者アーチェリー競技大会 優勝
・第19回中国地区インドア選手権大会(一般の大会) 優勝
・令和元年度岡山県パラリンピアン強化指定選手
2020年 ・第62回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会(一般の大会)
 決勝ラウンド進出9位
・アメリカラスベガスベガスシュート2020 
 コンパウンドリミテッド部門 優勝
・第20回中国地区インドア選手権大会(一般の大会) 優勝
・令和2年度岡山県パラリンピアン強化指定選手
2021年 ・文部科学大臣杯争奪第50回全国身体障害者
 アーチェリー選手権大会にて、大会新記録更新 優勝
・第7回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会 優勝
・2021年7月4日 2021年度広島県アーチェリー夏季大会(広島県・土師ダムスポーツランド)にて、
日本身体障害者アーチェリー連盟記録更新 コンパウンド男子オープン50mラウンド 693点
・第63回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会 (一般の大会) 13位
・第54回全日本社会人ターゲットアーチェリー選手権大会 (一般の大会) 8位
・第69回全日本実業団アーチェリー大会(一般の大会) 3位
・第21回中国地区インドア選手権大会(一般の大会) 優勝
・令和3年度岡山県パラリンピアン強化指定選手
2022年 ・UAEドバイ パラアーチェリー世界選手権
 個人戦17位/65名参加 MIX戦9位/18か国
・日本身体障害者アーチェリー連盟 日本新記録更新(4月10日)
・第55回全日本社会人ターゲットアーチェリー選手権大会(一般の大会)3位
・チェコ パラアーチェリーワールドランキングイベント及びヨーロピアンカップ2022
・個人戦9位/29名 MIX戦5位/9ヶ国
・令和4年度岡山県パラリンピアン強化指定選手
・日本身体障害者アーチェリー連盟 日本新記録更新
(7月5日)
・SHIBUYA ARCHERY CLASSIC 兼 
渋谷アーチェリー50周年記念大会
コンパウンド男子(一般の大会)2位
・2022年8月1日現在 世界ランキング42位
・令和4年度中国地区ターゲット選手権大会 初優勝
・第8回JPAF杯(パラ全国大会) 優勝 2連覇
・日本身体障害者アーチェリー連盟 日本新記録更新 (9月18日)698点
・文部科学大臣杯争奪 第51回全国身体障害者アーチェリー選手権大会にて、大会新記録更新
(9月26日)686点 優勝
・第42回中四国身体障害者アーチェリー大会 優勝
・第64回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会 準優勝
・第42回中四国身体障害者アーチェリー大会 優勝
・倉敷市インドアアーチェリー大会 優勝
2023年 ・岡山市理事長盾インドア大会 優勝
・第33回源平杯インドアアーチェリー大会 優勝
・第17回ひなせインドアオープンアーチェリー大会 優勝
・第46回のじぎく杯室内大会 優勝
・2023年強化指定選手
・ヨーロピアンカップ ワールドランキングイベント 個人 銅メダル獲得
・世界ランキング42位から22位にランクアップ
・第56回全日本社会人ターゲットアーチェリー選手権大会 準優勝
・世界ランク22位から13位にランクアップ
・岡山県夏季アーチェリー大会 優勝
・第13回香川県アーチェリー協会会長杯
・令和5年度夏季香川県アーチェリー競技大会 優勝
・第42回中国地区ターゲットアーチェリー選手権大会 準優勝
・第9回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会 優勝
・令和5年度岡山県アーチェリー選手権大会 優勝
・第43回中四国身体障害者アーチェリー競技大会 優勝
・文部科学大臣杯争奪 第52回全国身体障害者アーチェリー
選手権大会(フェニックス大阪大会) 優勝 4連覇
・Bangkok 2023 Asian Para Archery Championships CQT 2024 優勝
・パリパラリンピック日本人出場枠獲得
・世界ランク11位から9位にランクアップ
・倉敷市インドアオープンアーチェリー大会 優勝
2024年 ・第35回岡山市協会理事長盾インドアアーチェリー競技大会 優勝
・第34回源平杯インドアアーチェリー大会 優勝
・2024年強化指定選手
・第18回ひなせインドアアーチェリー大会 2位
・第52回JAPANインドアオープンアーチェリー大会 兼
第12回WIN CUP インドアアーチェリー大会 優勝
・2023年岡山県トップアスリート賞スポーツ栄賞 受賞

受賞歴

  • 2018年岡山県トップアスリート賞
  • 平成30年倉敷市体育賞
  • 令和元年倉敷市スポーツ賞
  • 東京オリンピック岡山県聖火ランナー
  • 東京パラリンピック聖火岡山県出立宣言
  • 令和3年倉敷市スポーツ奨励章
  • 2021年OHKスポーツ特別賞

メディア出演

  • RSK山陽放送
  • TSC テレビせとうち
  • 山陽新聞
  • 読売新聞
  • 朝日新聞
  • 倉敷市スポーツ情報サイト(輝き人)
  • 玉島テレビ放送

アーチェリーとの出会い

 27歳の時に3回目の脳出血を発症し、右半身麻痺の障害が残りました。
 半年間の入院後、何かやりたい!想いからパラスポーツに興味を持ち、アーチェリーに出会いました。
 初めは全然当たらなかったのですが、練習するうちに当たるようになり、アーチェリーが大好きになり、
大会では数々の成績を残せました。これからも自分の可能性を信じて、ひたむきにチャレンジを続けていきたいと思います。
 現在、日本代表として活動しています。パリパラリンピック出場を目指しています!